平成30年 年頭のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます。病院長

皆様におかれましては、つつがなく新しい年をお迎えのことと存じます。

旧年中は、当法人の運営に対しまして格別のご支援をいただき、

職員一同心から感謝申し上げます。

 

さて、わが国では諸外国に例を見ないスピードで高齢化が進んでいます。

そこで、国は重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができる『地域包括ケアシステム』の実現を推し進めています。

 

当法人も年頭にあたり「地域包括ケアシステムの構築」を目標に掲げ、

真庭地域における高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援を目的として、

可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、

住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される包括的な支援・サービス提供体制の構築を推進して参ります。

 

どうぞ、本年も何卒一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

皆さまのご健康とご多幸を心からお祈り致します。

 

平成30年元旦

医療法人美甘会

理事長 竹内 義明